ミツバチのこと、誤解してないですか?-ニホンミツバチが教えてくれる自然のつながりと再生-

“ミツバチが絶滅すれば人類は4年後に滅びる”というアインシュタインの説を聞いたことがあるだろうか。 植物の受粉を担うミツバチは、生態系を育む鍵となる存在だ。しかし、国際連合食糧農業機関(FAO)によると、ハチや蝶は40% …

持続的可能だとうたわれるバイオマス発電の裏にある矛盾した現状

バイオマス発電は本当に持続可能なのか。「バイオマス発電に使用される木質ペレット生産が環境社会に及ぼしている影響」を木質ペレット輸出世界一の米国の事例から学ぶオンラインセミナーを1日、国際環境NGO FoE Japanが開 …