コロナ禍―難民キャンプの子どもたちに「写真」を通した自己表現とつながりを

新型コロナウィルスの影響は中東ヨルダンにある「ザアタリ難民キャンプ」にも及んでいる。外出の自粛によって遠隔授業が行われているが、中にはスマートフォンなどのデバイス不足によって授業を受けられない子どももいる。限られた空間で …

「1日1食」が1割以上 コロナ禍で収入減“ひとり親家庭”の実態

コロナ禍で「ひとり親家庭」の収入減少や親の食事量・回数の減少が浮き彫りになっている。NPO法人グッドネーバーズジャパン(GNJP)が9月に実施したアンケートによると「親の1日の食事回数」は2回が半数、1回も1割を超えた。 …