8050問題からわかる進む深刻化と複雑化。中高年のひきこもり解決に必要なのは「家以外の居場所作り」

推定61万人以上。内閣府が2019年に発表した、自宅に半年以上閉じこもっている40歳〜64歳の人数だ。ひきこもりの期間は7年以上が半数を占め、15歳~39歳の推計54万1千人を上回っている。ひきこもりの長期化、高齢化が見 …

いま、精神的困難を抱える若者にできる支援ーー就労との向き合い方、そして「はたらく」の始め方

ニートやひきこもり、うつ病などの精神疾患――。様々な困難を抱える若者たちには漠然とした将来への不安やキャリア不安がある。仕事も通学もしていない独身の「若年無業者」は71万人。厚生労働省の2017年調査によると、34歳以下 …