「生活者の視点」重視の地域活動で、思いと学びの共有を―バングラデシュと東京都武蔵野市で―

記事は情報発信ボランティアプロジェクトのライターボランティアが取材・執筆をしています。 <取材・執筆>市川 裕理栄  <取材先>坂口 和隆さん(シャプラニール=市民による海外協力の会 代表理事、くらしにツナガルHāt W …

忘れ去られた難民キャンプ

20代の頃、野外活動の指導員をしていたことがあり、夏のキャンプは楽しかった。飯盒炊飯をして、テントで寝たり蛍をみたり。キャンプを終え子どもを親に引き渡しホッとする。 今、関わっているキャンプは、非日常が日常として常態化し …